髪結ひ辰乃の創作人形

毛植え技法による生え際の美しい人形

辰乃人形 『 禿花舞 』

禿島田
辰乃人形 『 禿花舞 』
(かむろのはなまい)
石塑粘土、胡粉、正絹、絹糸
35cm、胡粉仕上げ、毛植え、衣裳着
2012年制作

禿花舞


禿花舞



x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x
髪型を少し修正しました。
禿髷(島田髷なども)は、髷に「いち」と「に」の二箇所にボリュームを作るのですが、
かむろちゃん 結髪♪ てんこ盛りでは、てっぺんで髷が一塊になってます。
着付けの時からすごく気になってたので、髷部分だけ結い直してみました♪
飾り布もちゃんと蝶々型になってすっきりとしました(^^♪



にほんブログ村 
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
いつも応援ありがとうございます
よろしかったらポチっとおねがいします

おいらんもおまちしているでありんす♪
web拍手 by FC2

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/12/16(日) 16:56:00|
  2.  作品の紹介
  3. | コメント:4
<<イマコノミチ | ホーム | 辰乃人形 『邪宗門 廓毒白粉』>>

コメント

いやぁ~すてきですわぁ~♪

なんでしょう可憐ですね(^^)♪
何処をとっても完璧です♪
  1. 2012/12/17(月) 22:54:54 |
  2. URL |
  3. ちゃお #-
  4. [ 編集 ]

Re:  ちゃおさんへ♪

ちゃおさん~♪

ありがとう!
可憐な感じしますか?よかったぁ(^^♪
髪結いをね、ちょっと直しましたの。
出来上がってから、少し時間を置くと
客観的にみられるんですね。
そういう意味でもサロンは有意義だと思いました。
反省点をいくつか見つけることが出来て、
髷はやっぱり結い直そうと…。
お直ししてよかったです。

ちゃおさんも、
あいや、お直しではないけどイメージ拡大中ですね。
たのしみにしてますよ~
がんばってくださいませね♪
  1. 2012/12/18(火) 00:00:26 |
  2. URL |
  3. 髪結ひ辰乃 #zp.b0tIQ
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
昨晩訪問させていただいたのですが、マダムったら眠くて、ちらっと拝見させていただいて、こそこそ帰宅。
でで、今朝は目も覚めて、改めて訪問。
結い直したり、少し手をいれることで、質感とか量感が違ってくるものですね。
人形だと着物の重さ感とかが出にくいと思うのですが、ぽってりとした感じが実際の着物らしさにつながりますね。^^
  1. 2012/12/18(火) 08:34:33 |
  2. URL |
  3. マダム猫柳 #EHyT.yes
  4. [ 編集 ]

Re:  マダム猫柳さんへ♪

マダム~♪
おはようございます~
コメントありがとう。
わたしは朝が苦手でして^^;
特に寒い冬の朝は、猫のように丸くなってます。
で、お昼過ぎてから「おはよう」でごじゃいます(笑)

で、お人形ですが。
お人形は小さいので、質感や量感が少し違うだけで
随分と雰囲気が変わりますねぇ。
髪や着物などは、それが顕著に出るのでは、と思います。

辰乃のお人形の場合、人間の約四分の一の縮尺スケールで作ってるんですけど、
全ての寸法を同率の縮尺にしても、着物布の厚みは減らせないですよね^^;
人間で考えると、四倍の厚みの着物を着ることになる、
って、すごいことになっちゃいます。

生地の厚みを分厚いと感じさせずにポッテリ感にするために、
全体のボリュームをそれに合わせてふっくらと作り上げてます♪
けど、単に厚みを入れたのでは、褞袍(どてら)になっちゃいます。
なので要所要所では、厚みを出さない工夫もしてます。
要所とは、たとえば肘で曲がる部分とか、お腹廻りとかです。

で、布の分量(=重さ)も約四分の一になるわけで、
着物独特のストンとした重みによるシルエットを出すのも、
また難しいとこです。
これも色々と工夫してます♪

小物もリアルに縮小してしまうとチマチマした感じになるので、
実際にはありえないくらいのデフォルメです。

単なるリアル縮小コピーではなく、
人形とは、いかに「・・・らしく見えるか」が大事かな
と思うのでありんす♪
省略したりデフォルメしたりと、
「・・・らしく見えるか」という部分では、
マダムの描いてらっしゃる似顔絵にも通じるとこですね(^^♪
  1. 2012/12/18(火) 13:19:39 |
  2. URL |
  3. 髪結ひ辰乃 #zp.b0tIQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

髪結ひ辰乃

Author:髪結ひ辰乃
創作人形作家。毛植え技法研究家。
毛植えによる自然な生え際が特徴のお人形です。石塑粘土による造形、着物の仕立て、日本刺繍、結髪などの制作過程も。衣裳から小物小道具までも可能な限り自作してます。
ブログには、日々の制作過程を中心に綴ってます。
ホームページもあります~♪
ツイッターも見てね(*´▽`*)/

おしらせ

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『辰乃の人形教室』
『人形作家の為の毛植え講習』
※現在募集はありません。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【2017年の出品予定】
●神奈川地区センターまつり
 2017年10月21日(土)
    .10月22日(日)
●ドールワールドリミテッド
 2017年12月3日(日)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

【2016年の出品】
●帝都創作人形會定例展示会
「第四回帝展」
●神奈川地区センターまつり
●第3回チームコヤーラ創作人形公募展
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【2015年の出品】
●チーム・コヤーラ主催「創作人形展 それからの人形達展」
●神奈川地区センターまつり
●帝都創作人形會定例展示会
 第三回『帝展』
●ドールアート展inうつくしま『第7回全国創作人形コンクール』
●雛のまち岩槻『創作人形公募展』

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【掲載】
人形情報誌 P.D.N の14号に、紹介記事が掲載されました。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

カテゴリ

ごあいさつ (5)
おしらせ (2)
創作人形 (171)
 作品の紹介 (6)
 人形制作 (69)
 髪結ひ (15)
 衣裳 (48)
 お細工物 (22)
 日本刺繍 (3)
 小道具 (8)
辰乃の人形教室 (16)
展示 (31)
イベント (7)
結髪師 (8)
歌舞伎 (1)
ひとりごと (4)
未分類 (7)
街歩記 (5)

最新記事

アーカイブ

*西暦をクリックすると月別アーカイブが表示されます

メールフォーム

作品についてのお問い合わせ、毛植え技法講習のお申込みは、こちらのメールフォームからどうぞ。 ※本文に、お名前・メールアドレス・職業・住所・電話番号を必ず記入してください。 ※ニックネームやユーザー名のみでのお問い合わせには応じられません。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

※携帯電話への迷惑メール防止のため、パソコンからのメール受信を制限する設定をされている方は、こちらからの返信が受信できない場合があります。お問い合わせの際は、ocn.ne.jpのドメインが受信可能な設定にしてください。

検索フォーム

ホームページ

ツイッターはじめました

@dolltatsuno ←大きい画面で見れます
フォローしてね(^^♪

ランキング

『にほんブログ村』に参加しています♪

ブログ村 ブログランキング
美術ブログランキングを見る
創作人形ブログランキングを見る

FC2カウンター