髪結ひ辰乃の創作人形

毛植え技法による生え際の美しい人形

人形の着付けと帯結び♪

きょうは、浮羽さんの着付けと帯結びを見てくださいませ♪



まずは、襦袢の裾から着せていきます。
人形の着付けと帯結び
浮羽さんのあんよも見納めですよ~(笑)


人間の着付けと違って、
ボディラインを強調する感じに着付けます。
人形の着付けと帯結び
特に長襦袢は、
もたついてると上に着る着物のラインに影響するので
身体のラインが出るくらいピッタリと着せますが、
丈は長めにゆったりめにとると雰囲気が出ます(*´ー`*)


掛下を着付けます。
人形の着付けと帯結び
裾の引き加減を見ながら、下前、上前を合わせます。
人間の場合より襦袢が見える加減にします。



襟を胸元で合わせます。
人形の着付けと帯結び
左右の襟が重なる箇所は、厚みが出やすいので気を付けます。



全体のバランスも大切です。
人形の着付けと帯結び


着物のシワが、ポージングに合わせて綺麗に流れるように着付けます。
人形の着付けと帯結び



帯結びは、丸帯の掛下帯で文庫結びです。
人形の着付けと帯結び
帯揚げは、かわいいピンクにしました。


掛下帯は、人間のサイズでいうと、幅約20cm 長さ約4mくらいです。
普通の丸帯よりもこぶり、半幅帯より少し大きめって感じです。


人形の着付けと帯結び
帯のクセがつくまで、糸を張って固定しておきます。



若い娘子なので、衣紋は抜きすぎず。
人形の着付けと帯結び
肩の辺りは、丸みが出るように、
袖にかけては、もさもさせずに、すっきりとしたシワが寄るように。
今回は、着付け方法を改良して、より自然なシルエットが得られるようになりました。


帝都創作人形會定例展示会 第三回『帝展』で展示します。
帝都創作人形會定例展示会第三回『帝展』
帝都創作人形會定例展示会
第三回『帝展』
日時/ 2015年7月24(金) ~7月26日(日)
   11:00~18:00 (最終日は16:30まで)
会場/ Gallery KOMPIS
(目黒区中根・ 東横線 都立大学駅より徒歩3分)

いよいよ来週の金曜日24日から「帝展」です。
ブログ更新も一気に行きますよー。
次回は、人形の化粧術『メイクのチカラ』
おたのしみに。


応援おかたじけ よろしゅうお願いしんす
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
よろしかったら クリック↑おねがいします♪
にほんブログ村ブログランキング



花魁もお待ちしてるでありんす web拍手 by FC2

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/07/17(金) 04:55:00|
  2.  衣裳
  3. | コメント:4
<<人形の化粧術♪メイクのチカラ(*'-'*) | ホーム | Mix-Pt.007 プロトタイプみくす(画像多いですょん)>>

コメント

こんにちは。^^
着付けも人とお人形では、ちょっとした具合があれこれ違うようですね。
しても、お人形用にと工夫されている小物が、人用にも使えそうで、魅力的です!!
  1. 2015/07/17(金) 08:02:23 |
  2. URL |
  3. マダム猫柳 #EHyT.yes
  4. [ 編集 ]

仕上がりを楽しみにしていました。
す・て・き☆~♪
なんとも上品で、優しい色合いのキモノ!!
帯の色もです。
もちろんbodyのポーズも!!

>人形の化粧術『メイクのチカラ』
どうなるのか、ワクワクi-176

  1. 2015/07/17(金) 19:27:40 |
  2. URL |
  3. 恵 #ynMt/n5Y
  4. [ 編集 ]

マダム猫柳さんへ♪

マダムこんにちは。

ボディも硬い素材で作ってるお人形は、
人間と同じように着付けようとすると無理があるんです。
ギュッと締めることが出来ない、着物が滑るなどの素体による原因と、
着物のサイズは縮小されていても、生地の厚みは縮小されないという問題。
見えないところで、ちょちょいと工夫してます。

それと、人形に比べたら厚ぼったく感じる着物を、
スッキリと着こなすために、着付けにもデフォルメが必要なんですよ。
このように全てを同率に縮小出来ないところをフォローするために
小物で工夫してバランスをとります。
レースをアップリケした半襟とか、オーガンジーリボンの帯揚げとか、
これ人間用でも使ってみたいですよね(*´▽`*)

分厚くてモサモサしたり、縮小サイズに拘ってチマチマしたものにならぬように、
着付けにも創意工夫が必要なんですね。

コメントありがとう♪
  1. 2015/07/17(金) 23:51:33 |
  2. URL |
  3. 髪結ひ辰乃 #zp.b0tIQ
  4. [ 編集 ]

恵さんへ♪

恵さん、こんにちは。
コメントありがとう♪

お待たせしました~ようやく完成に近づいてまいりました。
着物は、素材によって色合いや光沢などの質感も様々で、
帯とのコーディネートなどを考えるのはとても楽しい作業です。

今回は、地模様のある光沢の美しい柔らかな綸子を選びました。
生成りの絹は、ややもすれば黄ばんでるように見えるので、悩ましいところです。
かと言って、白く晒した生地だと、花嫁さんになっちゃいます。
幸いに、程好い生地を入手できたのでよかったです。
帯も、帯地としては柔らかいものを選びました。
上品さを感じ取っていただけて嬉しいです!

ボディのポージングは、ちょっと間違えて腰つきなどを誇張しるぎると、
上品さが失われてしまいますよね(笑)
着付けも、着崩しすぎると淫らになります( *´艸`)
ゆるりゆるりとした着付けが好きなのですが、
締めるところはちゃんと締める、というのがいいのかもしれません。

さて、メイクです!
人形の化粧は何度経験しても、とても緊張します。
今回は、写真映りということを考えてみました。
浮羽さんは、お顔を上に向けてるので、
照明による影を期待することが出来無いのです。
それを写真に撮ると、更に立体感が減って、のっぺりとした印象になってしまいます。
立体感を意識しつつ、厚化粧にならないように、
かわいいメイクが出来たと思います。
どうぞおたのしみに。
  1. 2015/07/17(金) 23:56:03 |
  2. URL |
  3. 髪結ひ辰乃 #zp.b0tIQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

髪結ひ辰乃

Author:髪結ひ辰乃
創作人形作家。毛植え技法研究家。
毛植えによる自然な生え際が特徴のお人形です。石塑粘土による造形、着物の仕立て、日本刺繍、結髪などの制作過程も。衣裳から小物小道具までも可能な限り自作してます。
ブログには、日々の制作過程を中心に綴ってます。
ホームページもあります~♪
ツイッターも見てね(*´▽`*)/

おしらせ

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『辰乃の人形教室』
『人形作家の為の毛植え講習』
※現在募集はありません。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【2017年の出品予定】
●神奈川地区センターまつり
 2017年10月21日(土)
    .10月22日(日)
●ドールワールドリミテッド
 2017年12月3日(日)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

【2016年の出品】
●帝都創作人形會定例展示会
「第四回帝展」
●神奈川地区センターまつり
●第3回チームコヤーラ創作人形公募展
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【2015年の出品】
●チーム・コヤーラ主催「創作人形展 それからの人形達展」
●神奈川地区センターまつり
●帝都創作人形會定例展示会
 第三回『帝展』
●ドールアート展inうつくしま『第7回全国創作人形コンクール』
●雛のまち岩槻『創作人形公募展』

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【掲載】
人形情報誌 P.D.N の14号に、紹介記事が掲載されました。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

カテゴリ

ごあいさつ (5)
おしらせ (2)
創作人形 (174)
 作品の紹介 (6)
 人形制作 (72)
 髪結ひ (15)
 衣裳 (48)
 お細工物 (22)
 日本刺繍 (3)
 小道具 (8)
辰乃の人形教室 (16)
展示 (32)
イベント (7)
結髪師 (8)
歌舞伎 (1)
ひとりごと (4)
未分類 (7)
街歩記 (5)

最新記事

アーカイブ

*西暦をクリックすると月別アーカイブが表示されます

メールフォーム

作品についてのお問い合わせ、毛植え技法講習のお申込みは、こちらのメールフォームからどうぞ。 ※本文に、お名前・メールアドレス・職業・住所・電話番号を必ず記入してください。 ※ニックネームやユーザー名のみでのお問い合わせには応じられません。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

※携帯電話への迷惑メール防止のため、パソコンからのメール受信を制限する設定をされている方は、こちらからの返信が受信できない場合があります。お問い合わせの際は、ocn.ne.jpのドメインが受信可能な設定にしてください。

検索フォーム

ホームページ

ツイッターはじめました

@dolltatsuno ←大きい画面で見れます
フォローしてね(^^♪

ランキング

『にほんブログ村』に参加しています♪

ブログ村 ブログランキング
美術ブログランキングを見る
創作人形ブログランキングを見る

FC2カウンター