髪結ひ辰乃の創作人形

毛植え技法による生え際の美しい人形

水面下

随分とご無沙汰しておりまして。
大丈夫!生きてます(笑)

お陰様で新年より、毛植え講習をスタートする予定です。
このところ、その準備に追われています。

技法というものは試行錯誤の末に洗練され、
磨かれた技として成立していくものと思っています。
私が再現しようと試みている毛植えの技法も、
細かなコツなどを手探りで見つけてきました。
それらがようやくカタチになり、伝承していけるものと確信しました。
しかし、これで最上というものではなく、
これからも工夫は怠りなく、試行錯誤は続いていくでしょう。

人様に何かを教えるためには、手順が整っていなければ上手く伝わりません。
例えれば、お料理のレシピのように。材料や手順だけでなく、
注意すべき個所やコツなどが多く書かれているほうが失敗も少ないですよね。
そこで、
手際よく作業が出来き、覚えやすいように工程を細かくステップに分けて工程表を作ってみました。
詳しい内容はここでは公開できませんが(笑) 
得手不得手の個人差などを考慮しても、練習を重ねる必要性のある重点箇所が明確になりました。

練習はだいじです。
存分に練習していただくために、練習用のヘッドを作っています。
人形の顔のサイズとしては小さいほうかもしれませんが、
小さいもので練習すると大きいものを作るときに楽に感じると思います。
頑張って練習してほしいです。
練習用ヘッド
以前とっておいた型から抜いたもので、上手く抜けなかった箇所を補修してます。


このヘッドのもととなったのは、このブログでもおなじみの、みくすちゃんです♪
みくすちゃん
みくすちゃんはプロトタイプなので、毛植えは施していません。
実はカツラです。
一般的に作られている人形のウィッグとは、これまた作り方が違います。
なので「カツラ」と呼んでいます。


話がそれましたが、
毛植え講習の募集を始めて一か月足らずで、
数件のお問い合わせをいただきました。ありがとうございます♪
第一期生となる今回の受講希望の方は、日本髪も結ってみたいとのことで、
髪結ひを名乗る私としても、とても喜ばしいスタートになるでしょう。
胸が高鳴ります。
一生懸命に努めさせていただきます。

※最新情報は、カテゴリー「おしらせ」をご覧ください。
http://dolltatsuno.blog.fc2.com/blog-category-11.html




応援おかたじけ よろしゅうお願いしんす
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
よろしかったら ポチっと↑おねがいします♪
にほんブログ村ブログランキング



花魁もお待ちしてるでありんす web拍手 by FC2

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/11/29(土) 07:15:00|
  2. 辰乃の人形教室
  3. | コメント:6
<<引越しからの復活 | ホーム | 私、恋をしています>>

コメント

辰乃さん。

おひさしゅうございます。。

いやほんとに、この毛植え講習の挑戦!?を最初に読んだときは、「辰乃さんすごい。挑んでるなあ」と思って感心してたんです。
教える、伝える、の話は何度かしましたしねえ。
素晴らしいことですね。

で、こういう運びになっているんですねえ。
じつは、昨日うちの会社に11年勤めていた社員さんが辞めましてん。
して、彼の後釜になるべき人は入社2年目の人と半年の人。
教える、伝える、のテーマが今改めてクローズアップされている次第です(汗)

きっと刺激的な楽しくもあり、めんどくさくも(笑)ある時間が待っているんでしょうねえ。
^o^頑張って、楽しんでやー!
  1. 2014/11/30(日) 17:32:20 |
  2. URL |
  3. 大阪の桐たんす職人 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

ブロ友さんが、自身の思うが儘の道を歩いている記事を見るのは、とても嬉しく、励みになります。
応援しています!!
  1. 2014/11/30(日) 20:24:30 |
  2. URL |
  3. 恵 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

大阪の桐たんす職人さんへ♪

ご無沙汰で~~~いつもポチ逃げで、すみません!
この毛植え技法を研究していた頃は、技法の再現に夢中になっていて、
よもや人様に教えることなど考えもつきませんでしたよ。
今やネットのお陰で、少しづつでも関心を持ってもらえるようになり、
ありがたいことに、このような運びとなりました。

桐たんす職人さんとも、教える、伝えることの大切さの話させてもらって、自ら再現するだけではなく、教え伝えてゆくことも含めてが仕事なのだと気付かされました。
奇しくも頃を同じくして、日本人形の結髪の依頼を戴きましたが、私がやるべきことは、少ないながらも担い手がまだいるその仕事ではなく、私を虜にした、この「毛植え技法」なのだと確信したのでした。

教える、ということの難しさ。
自分が解って慣れてしまったことを、1から見直す良い機会でもあると。
これも技に磨きをかけるために必要なのだと。
もろもろ考えつつも、一番は、どうやって楽しもうか!とワクワクです。

コメントありがとう♪がんばります~楽しみます~(*´▽`*)/
  1. 2014/12/02(火) 00:41:19 |
  2. URL |
  3. 髪結ひ辰乃 #zp.b0tIQ
  4. [ 編集 ]

恵さんへ♪

こんばんは。
コメントありがとう♪
このところコメントできずですが、いつも刺激をいただいちゃってます。

生け花教室をされている恵さんはカッコイイな~~~と憧れの眼差しで見てましたが、
自分には、お教室をできるなんてことは、もっとずっと遠い未来のことかと思ってました。
もしかしたら夢だけで終わるのかなとか(笑)
でも、今の自分に出来る範囲で、残していけるものがあるのなら、惜しみなく働くべきだなとも思いました。
小間切れで小出しのようなカタチではありますが、
一歩ずつでも歩んで行けるのなら幸せです。
まだまだ、ひよっこですが頑張ります。
応援ありがとうございます!
  1. 2014/12/02(火) 01:01:18 |
  2. URL |
  3. 髪結ひ辰乃 #zp.b0tIQ
  4. [ 編集 ]

いやあ、刺激的な記事です。
うん。すごい。
教えることって教わるのと同じくらい刺激的ですよね。
マダムもがんばらなくっちゃです。^^
  1. 2014/12/04(木) 13:12:58 |
  2. URL |
  3. マダム猫柳 #EHyT.yes
  4. [ 編集 ]

マダム猫柳さんへ♪

こんばんは。
教えるほうも教わるほうもドキドキ。
年明けが待ち遠しいです。
教えるってことは、結局は自分に返ってくるということなのかもですね。
こちらがどれだけしっかりと理解しているか試されるような気がします。
これは他では得られない刺激だと思いますです。
何はともあれ、双方が楽しめるように続けていけたらいいな~
うん。マダムも頑張ってくださいね~
コメントありがとう♪
  1. 2014/12/05(金) 21:01:07 |
  2. URL |
  3. 髪結ひ辰乃 #zp.b0tIQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

髪結ひ辰乃

Author:髪結ひ辰乃
創作人形作家。毛植え技法研究家。
毛植えによる自然な生え際が特徴のお人形です。石塑粘土による造形、着物の仕立て、日本刺繍、結髪などの制作過程も。衣裳から小物小道具までも可能な限り自作してます。
ブログには、日々の制作過程を中心に綴ってます。
ホームページもあります~♪
ツイッターも見てね(*´▽`*)/

おしらせ

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『辰乃の人形教室』
『人形作家の為の毛植え講習』
※現在募集はありません。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【2017年の出品予定】
●ドールワールドリミテッド
 2017年12月3日(日)
●神奈川地区センターまつり
 10月21日.22日(終了)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

【2016年の出品】
●帝都創作人形會定例展示会
「第四回帝展」
●神奈川地区センターまつり
●第3回チームコヤーラ創作人形公募展
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【2015年の出品】
●チーム・コヤーラ主催「創作人形展 それからの人形達展」
●神奈川地区センターまつり
●帝都創作人形會定例展示会
 第三回『帝展』
●ドールアート展inうつくしま『第7回全国創作人形コンクール』
●雛のまち岩槻『創作人形公募展』

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【掲載】
人形情報誌 P.D.N の14号に、紹介記事が掲載されました。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

カテゴリ

ごあいさつ (5)
おしらせ (2)
創作人形 (178)
 作品の紹介 (6)
 人形制作 (75)
 髪結ひ (15)
 衣裳 (48)
 お細工物 (23)
 日本刺繍 (3)
 小道具 (8)
辰乃の人形教室 (16)
展示 (32)
イベント (7)
結髪師 (8)
歌舞伎 (1)
ひとりごと (4)
未分類 (7)
街歩記 (5)

最新記事

アーカイブ

*西暦をクリックすると月別アーカイブが表示されます

メールフォーム

作品についてのお問い合わせ、毛植え技法講習のお申込みは、こちらのメールフォームからどうぞ。 ※本文に、お名前・メールアドレス・職業・住所・電話番号を必ず記入してください。 ※ニックネームやユーザー名のみでのお問い合わせには応じられません。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

※携帯電話への迷惑メール防止のため、パソコンからのメール受信を制限する設定をされている方は、こちらからの返信が受信できない場合があります。お問い合わせの際は、ocn.ne.jpのドメインが受信可能な設定にしてください。

検索フォーム

ホームページ

ツイッターはじめました

@dolltatsuno ←大きい画面で見れます
フォローしてね(^^♪

ランキング

『にほんブログ村』に参加しています♪

ブログ村 ブログランキング
美術ブログランキングを見る
創作人形ブログランキングを見る

FC2カウンター