髪結ひ辰乃の創作人形

毛植え技法による生え際の美しい人形

【募集】毛植えの技法を教えます!『人形作家の為の毛植え講習』

髪結ひ辰乃の創作人形をご覧いただき、ありがとうございます。

2008年より毛植え技法の研究を始めてから、
今期の新作に至るまで人形に毛植えを施してきました。

グループ展や公募展などで発表するたびに
「毛植えをやってみたい」「習いたい」というお声を頂戴します。
ありがとうございます。

今まで企業秘密などと勿体つけてきましたが(^^;
技法の手順やコツなどが確定してまいりましたので、
毛植えの講習を開くことにいたしました。
以下をご覧ください。

-------=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--------
『人形作家の為の毛植え講習』
生え際の、髪の生え方や髪の流れなどを理解するところから、
人形の頭部に仕立てるまでの「毛植え技法」を学ぶことができます。

人形をすでに制作しておられる方を対象にさせていただきます。
人形素体の作り方は講習しません。
(この技法は樹脂製の人形、ビスクドールなどに応用はできません)
今回は、
基本を学んでいただくために、当方で用意した人形頭部(石塑粘土)を使用します。
その他、道具類、材料なども用意いたします。

募集人数は、1名~若干名。
基本的にマンツーマンで御指導いたします。
お問い合わせくださった方に、日時・場所・費用などの詳細をお知らせします。
(受講開始時期、日時などのスケジュールは個別にご相談に応じます。月一回、週一回、短期集中など)
会場は横浜市内を予定しています。

(2015/2/1追記)
*月一回月曜日のスケジュールは定員に達しました。ありがとうございます。
*他の曜日は、まだ空きがございます。
(2015/4/27追記)
*2015年内の新規申し込みは定員になりました。ありがとうございます。
(2015/7/28追記)
*次回、第2期の募集開始は2015初秋から(2016年1月より順次開講)を予定しています。
(2016/12/10追記)
*新規募集は2016年11月末日をもちまして締め切りました。ありがとうございました。

※最新情報は、カテゴリー「おしらせ」をご覧ください。
http://dolltatsuno.blog.fc2.com/blog-category-11.html




にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
よろしかったら ポチっと↑おねがいします♪
にほんブログ村ブログランキング



花魁もお待ちしてるでありんす web拍手 by FC2

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/09/30(火) 10:11:00|
  2. 辰乃の人形教室
  3. | コメント:4
<<浮羽さん製作 | ホーム | 新作『和魂洋才・MIX聖』の全貌>>

コメント

こんばんは。

前回の記事も、今回の講習も、髪結ひ辰乃さんは、着実に前進ですね。応援しています。


  1. 2014/09/30(火) 19:22:50 |
  2. URL |
  3. 恵 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

恵さんへ♪

こんばんは!
コメントありがとうございます♪

少しずつですが、今の自分に出来ることをひとつひとつ、一歩前へ。
焦らずに前進していきたいです。
いつも応援ありがとうございます。
頑張る励みにさせていただいてます。
ありがとうございます~~~(*´▽`*)
  1. 2014/09/30(火) 21:09:28 |
  2. URL |
  3. 髪結ひ辰乃 #zp.b0tIQ
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

おおおおおー!
あの美しい生え際の秘密を!?
ご英断、恐れ入ります。

(術を)持つ者が分け与える。
技術が広まり、素晴らしいお作品が増えて、多くの人を喜ばせることに・・・。
その、始まりの「点」にいる人は、ほんの一握り・・・。
その「点」に、なるのですね!

これから先も、辰乃さんの活動を応援します!!!
  1. 2014/10/03(金) 12:22:54 |
  2. URL |
  3. CHACHA #-
  4. [ 編集 ]

CHACHAさんへ♪

こんにちは。
コメントありがとうございます。

私がいうところの「毛植え」は、
元を辿れば「生き人形」の技法にあるものです。
私の思い付きから出た技法かと思われている方もいるようですが、
様々な資料をもとに研究・再現したものです。
いま現在、この技法を伝承・習得されている職人は何名いるか居ないか、
私には把握できてないので調査中(^^;

何故、廃れてしまったかは定かではありませんが、
おそらく手間暇がかかりすぎて採算が合わないのが理由ではないかと思います。
職人は、注文があって初めて仕事をするものなので、
需要の無い技法は伝承されずに廃れていくことに…。

創作人形の作家は、依頼が無くても製作できます。
なので、この技法は手間暇を惜しまぬ創作人形の世界で、
伝承されていくことを望むのです。
職人でもない私ですが、この技法に惚れ込んだ人形馬鹿が、
最後の「点」にはなりたく無いのよね。

わたしが生きているうちに、何名の伝承者が現れるのかはわかりませんが、
たとえそれが、たったひとりであったとしても、
次に伝え残してくれる人がいてくれれば幸せです。

いつも応援ありがとう♪
  1. 2014/10/03(金) 14:17:24 |
  2. URL |
  3. 髪結ひ辰乃 #zp.b0tIQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

髪結ひ辰乃

Author:髪結ひ辰乃
創作人形作家。毛植え技法研究家。
毛植えによる自然な生え際が特徴のお人形です。石塑粘土による造形、着物の仕立て、日本刺繍、結髪などの制作過程も。衣裳から小物小道具までも可能な限り自作してます。
ブログには、日々の制作過程を中心に綴ってます。
ホームページもあります~♪
ツイッターも見てね(*´▽`*)/

おしらせ

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『辰乃の人形教室』
『人形作家の為の毛植え講習』
※現在募集はありません。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【2017年の出品予定】
●ドールワールドリミテッド
 2017年12月3日(日)
●神奈川地区センターまつり
 10月21日.22日(終了)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

【2016年の出品】
●帝都創作人形會定例展示会
「第四回帝展」
●神奈川地区センターまつり
●第3回チームコヤーラ創作人形公募展
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【2015年の出品】
●チーム・コヤーラ主催「創作人形展 それからの人形達展」
●神奈川地区センターまつり
●帝都創作人形會定例展示会
 第三回『帝展』
●ドールアート展inうつくしま『第7回全国創作人形コンクール』
●雛のまち岩槻『創作人形公募展』

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【掲載】
人形情報誌 P.D.N の14号に、紹介記事が掲載されました。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

カテゴリ

ごあいさつ (5)
おしらせ (2)
創作人形 (178)
 作品の紹介 (6)
 人形制作 (75)
 髪結ひ (15)
 衣裳 (48)
 お細工物 (23)
 日本刺繍 (3)
 小道具 (8)
辰乃の人形教室 (16)
展示 (32)
イベント (7)
結髪師 (8)
歌舞伎 (1)
ひとりごと (4)
未分類 (7)
街歩記 (5)

最新記事

アーカイブ

*西暦をクリックすると月別アーカイブが表示されます

メールフォーム

作品についてのお問い合わせ、毛植え技法講習のお申込みは、こちらのメールフォームからどうぞ。 ※本文に、お名前・メールアドレス・職業・住所・電話番号を必ず記入してください。 ※ニックネームやユーザー名のみでのお問い合わせには応じられません。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

※携帯電話への迷惑メール防止のため、パソコンからのメール受信を制限する設定をされている方は、こちらからの返信が受信できない場合があります。お問い合わせの際は、ocn.ne.jpのドメインが受信可能な設定にしてください。

検索フォーム

ホームページ

ツイッターはじめました

@dolltatsuno ←大きい画面で見れます
フォローしてね(^^♪

ランキング

『にほんブログ村』に参加しています♪

ブログ村 ブログランキング
美術ブログランキングを見る
創作人形ブログランキングを見る

FC2カウンター