髪結ひ辰乃の創作人形

毛植え技法による生え際の美しい人形

表情筋を意識した造形と細部の作りと1.25倍

 新作花魁さん制作は、ぼちぼちと進めてますが
まだ粘土の塊的な状態なのでお見せする画像が無いでありんす。


で、きょうは何が言いたいのかと申しますと、
タイトルにもありますように
今回は表情筋を意識した造形と細部の作りに拘りたいってことなのよね。


画像は、随分と前に作った頭部です。
表情筋をリアルに感じられるように造形練習したものです。
細かいところも写実的に作り込んでみたかったのですが…

今まで人形の身長を40cmを目安に作ってきましたので
7.5頭身とすれば頭部は約5cm余。
サイズがっ小さいのでリアルさはこれが私の限界かも。

表情

あ、でもね。
リアルをあまり追求してしまうと生々しくて人形としてかわいくないから(笑)
それなりにパーツをデフォルメしていくつもり。
表情筋をしっかりと理解したうえでのデフォルメが目標。

…ということで、今回はちょっと大きくして身長50cmを目指そうかなと思いましてね。
ん~1.25倍ですわ。
造形してるとなんだかすごく大きく感じるので
この大きさに慣れるのに少し時間がかかるかも。





こちらも↓ポチっと。 
ブログランキング応援よろしく~♪ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

いつも応援ありがとうございます
よろしかったらポチっとおねがいします
おいらんがおまちしているでありんす♪
web拍手 by FC2

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/11/25(月) 00:12:50|
  2.  人形制作
  3. | コメント:4
<<幼子ちゃんの一つ身あわせきもの | ホーム | 新作のイメージと作業の進め方>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/11/26(火) 12:49:51 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re:  ~鍵コメさんへ♪

そう!慣れたサイズ。
イラストでも立体でも、文字を書くにしても慣れているサイズってありますよね。
描きやすい大きさって大体決まってる。
大きな紙を用意しても、結局いつもの癖がでちゃう( *´艸`)

今はパソコンやコピー機、スキャナーがあるから
スケッチや製図なんかは拡大できるから良いのだけど。
粘土は機械に頼れない手作業だから手を動かして慣れるしかないのよね。
がんばります(^^


で、
デフォルメすることで作品に個性が生まれますよね。

昔、授業で「花をデフォルメして描く」って課題があったの(´・ω・`)
そりゃまぁ捉え方は人それぞれ、いろいろな「花」が描かれてましたがね。
「花」の特徴が際立ち、元々のリアルさを損なうことなく花の「らしさ」が協調された画が良いということだったなぁ。そこに生きた花を感じさせるものがないと感動は生まれないってことだ。
「リアルさを損なうことなく」ってことは、やっぱり基本のデッサン力も問われるってことだね。
でも、写実が全てでは無いということを学びましたっけね。

そして、デフォルメすることで描き手・作り手の個性も表れてくる。
「あっ、辰乃さんの人形だね」って言ってもらえるようになりたいな。
よしっ!がんばろー(*´▽`*)

コメントありがとう♪
  1. 2013/11/28(木) 02:03:02 |
  2. URL |
  3. 髪結ひ辰乃 #zp.b0tIQ
  4. [ 編集 ]

こんにちは、ちあきです。

私は、相変わらず脱線中ですが、辰乃さんは揺るぎがないですね。

リアル…うぅ、確かにちょっと、コワイかも…(ごめんなさい)

基本が大事、人体が解ってないとポーズも付けられないし、ましてや自立なんて。(今、思い出しても禿ちゃんのスゴさに震える)
基本を疎かにしてはいけないのですよね。
いきなり、何かとんでもないコトをやったとしても、中身の無いモノは残らない…。
うわぁ~~、身につまされる~~。
今もーー、前もーー!!
はぁはぁ、失礼。

いやぁ、私も色々頑張ろう、でも、楽しくね。

また、お邪魔します。
  1. 2013/11/29(金) 15:07:52 |
  2. URL |
  3. ちあき #-
  4. [ 編集 ]

Re:  ~ちあきさんへ♪

コメントありがとう♪

リアル造形は…私もコワイです( *´艸`)ぷぷぷ

どんなにリアルに作ったとしても
人間には「生きているかどうか」を見抜く能力があるようで、
人間の様だが生きていない=死んでる人、と無意識に判断してしまうみたいで、
それで「怖い」と感じるのだとか。

デフォルメすることで「人間では無いですよ」という
すなわち「人形」という記号を与えることで怖く無くなる。はず(^^;
ま、中にはコワイ人形もありますがね(-_-メ)
意図的に怖く作ってる作家さんもいる(笑)


ん、いつも基本基本、と五月蠅い辰乃です(笑)
これは私の制作スタイルでありんして、他に強要するつもりでは無いです(^^;
表面の彩色にリアルさを追求するならば、造形もちゃんとやろうよ~という自分への語り掛けでして。
リアルが全てでは無いですけどね。
ただ、抽象画や工業デザインなど、人物デッサンとは一見関係ないようなモノでも、
すぐれた作家さんは、基本はちゃんと出来る人が多い、ってことは言えると思うのよね。

ってな偉そうなことを、またまた言っちゃいましたが、
本当のキホンは、そう!楽しむこと。
私もちょっと前までは、あれやこれやと色々やってみたりして
「飽きっぽい」などと言われたりもしましたがね。
今となれば、全ての点と点が繋がってると感じます。
今のうちに色々やってみて。
これだと決めるものは、その先にあるのだから。
  1. 2013/11/29(金) 22:06:44 |
  2. URL |
  3. 髪結ひ辰乃 #zp.b0tIQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

髪結ひ辰乃

Author:髪結ひ辰乃
創作人形作家。毛植え技法研究家。
毛植えによる自然な生え際が特徴のお人形です。石塑粘土による造形、着物の仕立て、日本刺繍、結髪などの制作過程も。衣裳から小物小道具までも可能な限り自作してます。
ブログには、日々の制作過程を中心に綴ってます。
ホームページもあります~♪
ツイッターも見てね(*´▽`*)/

おしらせ

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『辰乃の人形教室』
『人形作家の為の毛植え講習』
※現在募集はありません。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【2017年の出品予定】
●ドールワールドリミテッド
 2017年12月3日(日)
●神奈川地区センターまつり
 10月21日.22日(終了)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

【2016年の出品】
●帝都創作人形會定例展示会
「第四回帝展」
●神奈川地区センターまつり
●第3回チームコヤーラ創作人形公募展
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【2015年の出品】
●チーム・コヤーラ主催「創作人形展 それからの人形達展」
●神奈川地区センターまつり
●帝都創作人形會定例展示会
 第三回『帝展』
●ドールアート展inうつくしま『第7回全国創作人形コンクール』
●雛のまち岩槻『創作人形公募展』

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【掲載】
人形情報誌 P.D.N の14号に、紹介記事が掲載されました。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

カテゴリ

ごあいさつ (5)
おしらせ (2)
創作人形 (179)
 作品の紹介 (6)
 人形制作 (76)
 髪結ひ (15)
 衣裳 (48)
 お細工物 (23)
 日本刺繍 (3)
 小道具 (8)
辰乃の人形教室 (16)
展示 (32)
イベント (7)
結髪師 (8)
歌舞伎 (1)
ひとりごと (4)
未分類 (7)
街歩記 (5)

最新記事

アーカイブ

*西暦をクリックすると月別アーカイブが表示されます

メールフォーム

作品についてのお問い合わせ、毛植え技法講習のお申込みは、こちらのメールフォームからどうぞ。 ※本文に、お名前・メールアドレス・職業・住所・電話番号を必ず記入してください。 ※ニックネームやユーザー名のみでのお問い合わせには応じられません。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

※携帯電話への迷惑メール防止のため、パソコンからのメール受信を制限する設定をされている方は、こちらからの返信が受信できない場合があります。お問い合わせの際は、ocn.ne.jpのドメインが受信可能な設定にしてください。

検索フォーム

ホームページ

ツイッターはじめました

@dolltatsuno ←大きい画面で見れます
フォローしてね(^^♪

ランキング

『にほんブログ村』に参加しています♪

ブログ村 ブログランキング
美術ブログランキングを見る
創作人形ブログランキングを見る

FC2カウンター