髪結ひ辰乃の創作人形

毛植え技法による生え際の美しい人形

辰乃人形『幼子』 完成~!とお知らせ。

幼子ちゃん
幼子ちゃん(*'▽')ちぃっさいです。
右手に巾着袋、左手にでんでん太鼓を持ってます♪
よちよち歩きくらいの幼い女の子のお人形です。
お顔の向きは左右に動かすことができます。
その他ボディー手足は固定です。
髪は和紙張子にスガ糸を貼った鬘です。

---------------
辰乃人形『幼子』
(おさなご)

身長 18cm(推定)
座高 12cm

石塑粘土、胡粉、正絹、絹すが糸、和紙。
胡粉仕上げ彩色、衣裳着(単衣ひとつ身仕立)
付属:巾着袋、でんでん太鼓。
頭部は左右に可動できます。
2013年10月制作
----------------

幼子ちゃん


幼子ちゃん


幼子ちゃん


幼子ちゃん


幼子ちゃん


幼子ちゃん
でんでん太鼓は取り外しができます。

幼子ちゃん


幼子ちゃん


幼子ちゃん
でんでん太鼓も自作です(*´▽`*)




おしらせ
-.-.-.-.-.-.-.-.
今月24日より私用でおやすみします。
しばらくの間ブログもお休みしますので
コメントやメールのお返事ができません。
急でごめんなさい
よろしくお願いします。
-.-.-.-.-.-.-.-.
どうぞゆるりとご覧くださいませ(^^♪

にほんブログ村…
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
応援よろしく~♪

ご覧いただきありがとうございます
よろしかったらポチっとおねがいします
おいらんがおまちしているでありんす♪
web拍手 by FC2

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/10/22(火) 00:02:30|
  2.  作品の紹介
  3. | コメント:6
<<新作のイメージと作業の進め方 | ホーム | 幼子ちゃん裸ん坊(*´▽`*) 彩色と髪貼り>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/10/24(木) 13:09:01 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

なんて可愛らしい!

 以前から貴ブログを楽しみに閲覧させて頂いております。
髪結ひ辰乃様の人形制作の高い技術もさることながら、髪型や衣裳への造詣の深さにはいつも驚かされるばかりです。
 頬の丸みのラインがなんとも優しく、画面越しでもなでてみたくなるような柔らかさですね。
機会があれば間近で拝見させて頂きたいものです。
 ご衣裳の一つ身には背守りは縫い付けないのですか?
  1. 2013/10/27(日) 00:21:32 |
  2. URL |
  3. 千代 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちはー

まだお休み中ですね^^

な〜んだか見てたらウルッとしてきます、ね。
うんうん。

何をおいてもお顔の感じがいいですし。。
右でも左でも自然な佇まいが。。
太鼓も着物もいいですし、体には大っきな帯はお母さんにひょいと今にもつかまれそうで、なんともいいですねえ^^

そう、ある意味ブログは本質じゃないとも言えますからねえ。。また!^o^
  1. 2013/11/01(金) 16:41:42 |
  2. URL |
  3. 大阪の桐たんす職人 #-
  4. [ 編集 ]

Re:  :鍵コメさんへ♪

まいどっ(^^♪
ご無沙汰でありんした。

はいは~い。出来てますよ~
造形が終われば、あとは早いんですわ。
着物もね、ちっこいし単衣だし。

あんよ!いいでしょ~
赤ちゃんって足指を手のように器用に動かすんですねぇ
まるでグーチョキパー( *´艸`)

お手手に何か持たせるというのは当初からの計画でして、
でも、何も持たなくても不自然じゃないように、と頑張りましたです。
でんでん太鼓も、作っちゃいました~
凝りだすと止まらないのよねぇ。でへ。
コメントありがとう♪
  1. 2013/11/04(月) 11:29:10 |
  2. URL |
  3. 髪結ひ辰乃 #zp.b0tIQ
  4. [ 編集 ]

Re: なんて可愛らしい! ~千代さんへ♪

千代さま ようこそお越しくださいました。
コメントありがとうございます(^^♪
お返事が遅くなりましてごめんなさい。

ブログをご覧くださってたのですね。ありがとうございます♪
私にとって人形は総合芸術と思ってます。
素体の造形、髪型や衣裳など、こだわるとキリが無い(笑)
いや、拘り甲斐のある深い美の世界だと思います。
人形が玩具から「人形美術」へと昇華した流れを知り…
…っと、話が長くなりそうなので、このお話は改めてまた後日(^^;


幼子ちゃんの頬っぺ♪
お顔の造形の中でも特にこだわった部分です。
赤ちゃん特有のぷくぷくとした肌のハリ感が最も現れるのが頬だと思うの。
体は衣装で隠れてしまうのでね。
時間をかけて造形をした甲斐がありました。
ありがとう。


おっ。「背守り」ご存知なんですね。
嬉しい♪

「背守り」とは何ぞや~という方もいらっしゃるかもなので、
簡単にご説明申し上げれば…

昔は魔物は背後から入ってくると考えられていたようで、
大人の着物は背中に背縫いという縫い目があり、
その「目」がにらむので魔物は入ってくることができないと信じられてた。
ところが、乳幼児のきもの「一つ身」は身幅を一幅で仕立てるので背中での接ぎ合せが無い、
つまり、にらみつける「目」が無い、ってことになってしまうので
代わりに糸を縫い付けたのが背守りの始まりとのことです。
現代でも、お宮参りの産着や掛着などのお祝い着に「背守り」をみることができます。

「背守り」は時代や地域、男女によっても異なるようですね。
また、背守りが庶民にも普及したのは江戸時代後期あたりからと聞いた覚えがあります。
時代とともにさまざまに変化していったようで、
上村松園の「母子(1934年)」を見ると「背守り」は小裂を縫い付けているようです。

浮世絵を見ると背守りが施されていないものもあり、
まだ一般に普及してなかったのか、
いや、絵だから省略したのかな?…などと色々と考えてしまいました。
けどね、
結局のところ悩んで後回しにして…忘れてた(^^; と正直に告白。
ご指摘していただいて思い出した次第です。ありがとう♪

背守りを含め演出ももう少し構想を練って、改めて完成という形にしていこうと考えてます。
実物の一般お披露目は、来年の「帝都創作人形會展示会」になると思います。
ん~ずいぶんと先の話になっちゃいますね。
きっと鬼も魔物も笑うでしょう(笑)
  1. 2013/11/04(月) 12:08:43 |
  2. URL |
  3. 髪結ひ辰乃 #zp.b0tIQ
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちはー  ~大阪の桐たんす職人さんへ♪

こんにちは~
すっかりお休みしてしまいまして。
バタバタと、いろいろ忙しくしてました。
ご無沙汰で すんません。


おおっ。ウルッと…ですか(*´▽`*)
そうですよね。
小さくて小さくて、ふにゃふにゃで、守ってあげたくなっちゃうの。
それでいて一所懸命、見るもの聞くものすべてが初体験の連続なのでしょ。
赤ちゃんのかわいい仕草に誰もが思わず目を細めてしまいますよね。

で、
お顔~
左右に動かせるとこがミソです。
赤ちゃんってじっとしてないのよね。
固定ポーズのお人形だけど動きが表現できたらなぁ、と
頭部を可動にしてみました。
巾着袋も気になるけど、でんでん太鼓も好きなのよね~ってな感じ。


> 体には大っきな帯はお母さんにひょいと今にもつかまれそうで

きゃは。一連の動作が目に浮かびますね( *´艸`)
色んなモノに興味津々で、ちょこまかと走り回って
「こりゃこりゃ、あぶないよ」とか言われてね。ひょいっと。
(ん、帯って便利だな)

時代が変わっても赤ちゃんの仕草は変わらないんですよねぇ。
楽しんでいただけたようで、よかったです~(^^♪
  1. 2013/11/04(月) 12:25:44 |
  2. URL |
  3. 髪結ひ辰乃 #zp.b0tIQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

髪結ひ辰乃

Author:髪結ひ辰乃
創作人形作家。毛植え技法研究家。
毛植えによる自然な生え際が特徴のお人形です。石塑粘土による造形、着物の仕立て、日本刺繍、結髪などの制作過程も。衣裳から小物小道具までも可能な限り自作してます。
ブログには、日々の制作過程を中心に綴ってます。
ホームページもあります~♪
ツイッターも見てね(*´▽`*)/

おしらせ

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『辰乃の人形教室』
『人形作家の為の毛植え講習』
※現在募集はありません。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【2017年の出品予定】
●神奈川地区センターまつり
 2017年10月21日(土)
    .10月22日(日)
●ドールワールドリミテッド
 2017年12月3日(日)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

【2016年の出品】
●帝都創作人形會定例展示会
「第四回帝展」
●神奈川地区センターまつり
●第3回チームコヤーラ創作人形公募展
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【2015年の出品】
●チーム・コヤーラ主催「創作人形展 それからの人形達展」
●神奈川地区センターまつり
●帝都創作人形會定例展示会
 第三回『帝展』
●ドールアート展inうつくしま『第7回全国創作人形コンクール』
●雛のまち岩槻『創作人形公募展』

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【掲載】
人形情報誌 P.D.N の14号に、紹介記事が掲載されました。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

カテゴリ

ごあいさつ (5)
おしらせ (2)
創作人形 (174)
 作品の紹介 (6)
 人形制作 (72)
 髪結ひ (15)
 衣裳 (48)
 お細工物 (22)
 日本刺繍 (3)
 小道具 (8)
辰乃の人形教室 (16)
展示 (32)
イベント (7)
結髪師 (8)
歌舞伎 (1)
ひとりごと (4)
未分類 (7)
街歩記 (5)

最新記事

アーカイブ

*西暦をクリックすると月別アーカイブが表示されます

メールフォーム

作品についてのお問い合わせ、毛植え技法講習のお申込みは、こちらのメールフォームからどうぞ。 ※本文に、お名前・メールアドレス・職業・住所・電話番号を必ず記入してください。 ※ニックネームやユーザー名のみでのお問い合わせには応じられません。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

※携帯電話への迷惑メール防止のため、パソコンからのメール受信を制限する設定をされている方は、こちらからの返信が受信できない場合があります。お問い合わせの際は、ocn.ne.jpのドメインが受信可能な設定にしてください。

検索フォーム

ホームページ

ツイッターはじめました

@dolltatsuno ←大きい画面で見れます
フォローしてね(^^♪

ランキング

『にほんブログ村』に参加しています♪

ブログ村 ブログランキング
美術ブログランキングを見る
創作人形ブログランキングを見る

FC2カウンター