髪結ひ辰乃の創作人形

毛植え技法による生え際の美しい人形

ふりだしにもどる

作業が一段落したので近況報告です。

「ふりだしにもどる」つまり
造形を一から見直そうということで
修正をするための作業でした。

一年ほど前から手がけている作品のひとつ、
胡粉塗りの中塗りまで終えていたのですが
胡粉を全て剥がしました。

まずは顔です。

●胡粉を剥がしたところ
 顔の中心がズレています。鼻やくちびるなどの造形が…簡易形
造形1



●左右のゆがみを直し、顔の各パーツを整えました
(首がナナメに曲がって見えるのは首を傾げているポーズのためです)
造形2



●最新の状態
 細部まで丁寧に作り込み、顔の輪郭も整えました
造形3



1枚目の造形は、いま見ると手抜きのようにしか見えません(涙)
お見せするのも恥ずかしい。
でも、写真を並べて見ると違いがよく判ります。
web拍手 by FC2

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/07/05(木) 19:00:00|
  2.  人形制作
  3. | コメント:6
<<同時進行 | ホーム | 新しい着物>>

コメント

これは、もう、本人の納得いくまで・・という作業なのでしょうね。
さすがに3枚ならぶと、作り込んだ状況がはっきりしますね。
写真を撮っておくと、いろんなことがわかるものですね。
  1. 2012/07/06(金) 14:00:35 |
  2. URL |
  3. マダム猫柳 #EHyT.yes
  4. [ 編集 ]

Re:

技術的にまだまだって感があり、
「納得<妥協」の図式を塗り替えるのは難しいと実感です。

写真は形状を客観的に見ることができるので
歪みや傾きをチェックするための必需品になってますよ。
わずかでも進歩の過程が記録されるのが励みにもなりますね。
  1. 2012/07/06(金) 16:42:20 |
  2. URL |
  3. 髪結ひ辰乃 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

なんといっても、「戻る」というのはしんどい。
でも、戻らなにゃならんという場面、必ず出てきますよねえ。

んぅーう。


ところで、「髪結ひ辰乃の創作人形」へのリンクを自分のブログに貼っても構いませんか?
  1. 2012/07/06(金) 23:56:37 |
  2. URL |
  3. 大阪の桐たんす職人 #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは。

趣味として楽しむだけなら
自己満足で喜びを味わうことが出来るのでしょうが、
やはり、上を目指すためには
その場に留まっていては前に進みませんよね。

私の場合、独学でやっているので
「ここがダメ」といってくれる師匠がおりません。
どうしても自己満足になりがちです。
造形の時、ある角度から見たらすごく納得のいく出来栄えでも
他の方向から見たら全然ダメ、
なのに「見なかったコトにしよう」
と、つい楽観的になってしまいます(笑)

頭の中では完成したイメージをいつも持っているので
「早く作り上げたい」という思いが先行するのでしょうか。
先へ先へと進めたい衝動に駆られてしまいます。
でも、その勢いだけで作っていくと結果は悲惨なモノに。
「完成した」という達成感とは裏腹に
納得のいかない仕上がりに苛立ちさえ覚えます。

完成してしまうと修正は難しく
たとえ手を加えられたとしても「誤魔化し」でしかないしょう。
「直しが可能な時点で直す」
その時期を自分で見極めて「ダメ」を受け入れ
やり直す気力を振り絞る。

これはもう精神修行に他ならない
などと思ってしまいます(笑)

「急がば回れ」とは良く言ったものですね。



> ところで、「髪結ひ辰乃の創作人形」へのリンクを自分のブログに貼っても構いませんか?

ありがとうございます!
よろしくお付き合いくださいませ。
  1. 2012/07/07(土) 14:42:00 |
  2. URL |
  3. 髪結ひ辰乃 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは
辰乃さんのこだわりが素晴らしい
私なんか失敗だなっと思っても引き返せない性格なので尊敬します、
人物の中で1番が目で2番目が唇ですね私のl番気にする部分です このお人形どんな可愛い人形になるのか楽しみです
  1. 2012/07/12(木) 11:35:55 |
  2. URL |
  3. チビタン #BaHfIg/M
  4. [ 編集 ]

Re: 唇

顔のパーツのなかで唇は喜怒哀楽や個性までも表現できる重要な部分だと思います。
例えば、目の表情はそのままで口角を上げれば笑っているように見えるし、
唇を突き出せば不満顔にも見えますよね。
顔のつくりはとても複雑です。

表情筋による表情の変化だけでなく、
表面のハリまたはタルミによって年齢が変わって見えることもあって
顔は造形の難しいところだと思います。
  1. 2012/07/13(金) 10:51:45 |
  2. URL |
  3. 髪結ひ辰乃 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

髪結ひ辰乃

Author:髪結ひ辰乃
創作人形作家。毛植え技法研究家。
毛植えによる自然な生え際が特徴のお人形です。石塑粘土による造形、着物の仕立て、日本刺繍、結髪などの制作過程も。衣裳から小物小道具までも可能な限り自作してます。
ブログには、日々の制作過程を中心に綴ってます。
ホームページもあります~♪
ツイッターも見てね(*´▽`*)/

おしらせ

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『辰乃の人形教室』
『人形作家の為の毛植え講習』
※現在募集はありません。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【2017年の出品予定】
●ドールワールドリミテッド
 2017年12月3日(日)
●神奈川地区センターまつり
 10月21日.22日(終了)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

【2016年の出品】
●帝都創作人形會定例展示会
「第四回帝展」
●神奈川地区センターまつり
●第3回チームコヤーラ創作人形公募展
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【2015年の出品】
●チーム・コヤーラ主催「創作人形展 それからの人形達展」
●神奈川地区センターまつり
●帝都創作人形會定例展示会
 第三回『帝展』
●ドールアート展inうつくしま『第7回全国創作人形コンクール』
●雛のまち岩槻『創作人形公募展』

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【掲載】
人形情報誌 P.D.N の14号に、紹介記事が掲載されました。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

カテゴリ

ごあいさつ (5)
おしらせ (2)
創作人形 (178)
 作品の紹介 (6)
 人形制作 (75)
 髪結ひ (15)
 衣裳 (48)
 お細工物 (23)
 日本刺繍 (3)
 小道具 (8)
辰乃の人形教室 (16)
展示 (32)
イベント (7)
結髪師 (8)
歌舞伎 (1)
ひとりごと (4)
未分類 (7)
街歩記 (5)

最新記事

アーカイブ

*西暦をクリックすると月別アーカイブが表示されます

メールフォーム

作品についてのお問い合わせ、毛植え技法講習のお申込みは、こちらのメールフォームからどうぞ。 ※本文に、お名前・メールアドレス・職業・住所・電話番号を必ず記入してください。 ※ニックネームやユーザー名のみでのお問い合わせには応じられません。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

※携帯電話への迷惑メール防止のため、パソコンからのメール受信を制限する設定をされている方は、こちらからの返信が受信できない場合があります。お問い合わせの際は、ocn.ne.jpのドメインが受信可能な設定にしてください。

検索フォーム

ホームページ

ツイッターはじめました

@dolltatsuno ←大きい画面で見れます
フォローしてね(^^♪

ランキング

『にほんブログ村』に参加しています♪

ブログ村 ブログランキング
美術ブログランキングを見る
創作人形ブログランキングを見る

FC2カウンター