髪結ひ辰乃の創作人形

毛植え技法による生え際の美しい人形

振袖新造さん 長襦袢♪ 

「やっぱり着物が好き♪」
と、口をついて出てきたことば。
先日、友人と久しぶりに会った時のこと。

「着物着付け教室」に誘ってくれたのも その友人だった。
あれから??年、結局 数回の「体験」だけで終わってしまったお教室でしたが、
着物を着る、愛でる楽しさは、いまでも忘れません。
やっぱり「独学」が好みなんでしょうか私。えへへ。



さて、振袖新造さん。
長襦袢をつくりました。

菊の花を敷き詰めたような、可愛い柄です。
お気に入りの染物屋さんで見つけた古布です。
お店では、端布の状態でしたので、二部式に、
シャリ感のある透けるような生地なので、単(ひとえ)仕立てにしてみました。
上に着物を着せてしまうと、ほとんど見えませんが、
袂の振りや、裾からチラッと見えると、可愛いのですよ♪

振袖新造 長襦袢



にほんブログ村 
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
いつも応援ありがとうございます
よろしかったらポチっとおねがいします

おいらんもおまちしているでありんす♪
web拍手 by FC2

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/01/30(水) 14:20:00|
  2.  衣裳
  3. | コメント:2

振袖新造さん 彩色

「新造さん衣装合わせ」から、ちと間が空いてしまいましたねぇ。
お待たせしましたです♪
振袖新造さん、胡粉上塗りの彩色であります。
今回の振袖新造さんは、花魁とかむろの中間の感じで仕上げたいと思ってます。

ぇ、中間ってなんだ?ですよね(笑)
新造さんは、まだ見習いなので、花魁ほどお化粧を濃くせずに、
白粉(おしろい)を薄く塗ったくらいな仕上りが目標でありんす。

まずはベースとなる肌の色を彩色。
かむろちゃんの時のように肌色にうっすらと赤味が差す程度です。
お顔~♪ 唇もあとで紅を差しますのでこのままで。
新造さん 彩色
このあと、白い胡粉を薄く薄~く 上塗りします。

お手手♪
胡粉の「置き上げ」で肉付きがふっくらになりました(^ー^*)
新造さん 彩色
手も白粉を塗りますよ~

足も♪
若くてぴちぴちしたあんよですわ♪
新造さん 彩色
もちろん足も白粉でお化粧するんですよ(*^ー^*)

全体はこちら。
年齢設定が15~16歳なので、花魁より小柄な体格です。
腕は分割して制作してるので、肩幅はもうすこし広くなります。
ボディー部分は胡粉のみで彩色は無し、なので布で隠しました^^;
新造さん 彩色



にほんブログ村 
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
いつも応援ありがとうございます
よろしかったらポチっとおねがいします

おいらんもおまちしているでありんす♪
web拍手 by FC2

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/01/23(水) 20:30:00|
  2.  人形制作
  3. | コメント:8

利き目 ( ^ー゜)

あなたは右利きですか?
それとも左利き?

手に右利き、左利きがあるのだけど
目にも利き目があるそうで、
何かモノを見るときは、その利き目で見ていて
もう一方の目はぼんやりとしか見てないのだとか…

造形するときに、この利き目が災いして
左右対称を見極めるのが難しいのよね。
片目を瞑って見たり、写真に撮ったりして客観視を試みる。

でも、光を斜めから当ててたんじゃ
分かんないじゃん ( ̄_ ̄ i )ゞ

造形

両目で注視できれば楽なのにねぇ。
これは、もう訓練するしかないのかしら。


かむろちゃんを仕上げて、
いま新蔵さんを再び手に取ったわけだけど…
気が付いてしまった。
上手くいったと思ってた新造さんの顔が、
微妙に左右不対象だということに。
ズレというのではなくボリューム感が違う。

僅かな違いを見つけられた
ということは、両目で見ることが出来るようになったのかな。
嬉しい~(^^♪
あいや、喜んでる場合じゃない、今から微調整だわ。

ボリュームの違いなので
濃い目の胡粉(ごふん)を塗って調節する。
これを「置き上げ」って言います。
まだ中塗りの段階だったので丁度よかった。

んじゃ、がんばります~



にほんブログ村 
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
いつも応援ありがとうございます
よろしかったらポチっとおねがいします

おいらんもおまちしているでありんす♪
web拍手 by FC2

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/01/14(月) 02:24:00|
  2.  人形制作
  3. | コメント:8

振袖新造さん 衣装合わせ

新造(しんぞう)さんって誰(^^? ですって。
ま、昨年の夏から かむろちゃんの制作に集中してましたので
お忘れの方もいらっしゃるかと。

造形その後、手、腕、そして…
造形その後 脚、足
ふりだしにもどる
人形の造形を見直すきっかけになったお人形です。

作業は、胡粉塗りの地塗り・中塗りを終えました。
このあと上塗りして磨きをかけます。
と、その前に
衣裳の布選びをしました~♪
振袖新造 衣装合わせ
布を巻いてみただけで仕立てはまだですけど
着物のコーディネイトが決まるとモチベーションも上がりますなぁ。

新造さんは振袖新造と呼ばれ、その名の通り振袖を着てます。
花魁が振袖を着ないのは、
お客をとってるので既婚者と同じ扱いなのね。
むふふ~(*´艸`*)
振袖新造は、15~16歳の遊女見習いで、
当然まだお客をとらないので未婚女性とおなじ振袖なのですわ♪
振袖新造 衣装合わせ



にほんブログ村 
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
いつも応援ありがとうございます
よろしかったらポチっとおねがいします

おいらんもおまちしているでありんす♪
web拍手 by FC2

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/01/08(火) 14:40:00|
  2.  衣裳
  3. | コメント:2

お守り袋と箱入り娘

さてと皆さま お正月はいかがお過ごしでしたか?
私は今日から お人形仕事始めとしました。

年の暮れに作り始めた「お守り袋」完成です♪
飾り玉にはパワーストーン天然石のローズクォーツを使ってみました~
この石のパワーはズバリ「愛」だそうですのよ。うふ♪
かむろ お守り袋

お守り袋につけたつまみ細工の飾りは、
かむろちゃんの髪飾りとお揃い~
かむろ お守り袋

ちょっと持たせてみましたが…
手提げ袋みたいに大きいですな。あはは♪
かむろ お守り袋

この箱は布を貼った いわゆるデコパージュってのです。
                ↑「カルトナージュ」でした~(-"-;
布貼り箱
先月のサロンにかむろちゃんを連れて行くのに、
段ボール箱じゃ可愛くないし…ってことで
急遽 前日に徹夜して^^;作りました。
なのでコレは試作品でごじゃいます。

かむろちゃんを入れるとこんな感じ~♪
文字通りの箱入り娘ですねぇ(^^)
箱入り




にほんブログ村 
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
いつも応援ありがとうございます
よろしかったらポチっとおねがいします

おいらんもおまちしているでありんす♪
web拍手 by FC2

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/01/05(土) 15:45:00|
  2.  お細工物
  3. | コメント:8

謹んで 新春の言祝ぎを 申し上げます

謹賀新年

本年も かわらぬお付き合いのほど どうぞよろしく~ (*^。^*)


web拍手 by FC2

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/01/01(火) 11:11:11|
  2. ごあいさつ
  3. | コメント:12

プロフィール

髪結ひ辰乃

Author:髪結ひ辰乃
創作人形作家。毛植え技法研究家。
毛植えによる自然な生え際が特徴のお人形です。石塑粘土による造形、着物の仕立て、日本刺繍、結髪などの制作過程も。衣裳から小物小道具までも可能な限り自作してます。
ブログには、日々の制作過程を中心に綴ってます。
ホームページもあります~♪
ツイッターも見てね(*´▽`*)/

おしらせ

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『辰乃の人形教室』
『人形作家の為の毛植え講習』
※現在募集はありません。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【2016年の出品】
●帝都創作人形會定例展示会
「第四回帝展」
●神奈川地区センターまつり
●第3回チームコヤーラ創作人形公募展
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【2015年の出品】
●チーム・コヤーラ主催「創作人形展 それからの人形達展」
●神奈川地区センターまつり
●帝都創作人形會定例展示会
 第三回『帝展』
●ドールアート展inうつくしま『第7回全国創作人形コンクール』
●雛のまち岩槻『創作人形公募展』

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【掲載】
人形情報誌 P.D.N の14号に、紹介記事が掲載されました。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

カテゴリ

ごあいさつ (5)
おしらせ (2)
創作人形 (170)
 作品の紹介 (6)
 人形制作 (68)
 髪結ひ (15)
 衣裳 (48)
 お細工物 (22)
 日本刺繍 (3)
 小道具 (8)
辰乃の人形教室 (16)
展示 (31)
イベント (7)
結髪師 (8)
歌舞伎 (1)
ひとりごと (4)
未分類 (7)
街歩記 (5)

最新記事

アーカイブ

*西暦をクリックすると月別アーカイブが表示されます

メールフォーム

作品についてのお問い合わせ、毛植え技法講習のお申込みは、こちらのメールフォームからどうぞ。 ※本文に、お名前・メールアドレス・職業・住所・電話番号を必ず記入してください。 ※ニックネームやユーザー名のみでのお問い合わせには応じられません。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

※携帯電話への迷惑メール防止のため、パソコンからのメール受信を制限する設定をされている方は、こちらからの返信が受信できない場合があります。お問い合わせの際は、ocn.ne.jpのドメインが受信可能な設定にしてください。

検索フォーム

ホームページ

ツイッターはじめました

@dolltatsuno ←大きい画面で見れます
フォローしてね(^^♪

ランキング

『にほんブログ村』に参加しています♪

ブログ村 ブログランキング
美術ブログランキングを見る
創作人形ブログランキングを見る

FC2カウンター