髪結ひ辰乃の創作人形

毛植え技法による生え際の美しい人形

本年最後の結髪練習

月日の経つのは早いもの
今年も暮が押し詰まってまいりました



結髪修行も 少し間が空いてしまいましたが
本年最後の練習です



今までは基本的な髷からのバリエーションで
なんとか形になってきてましたが

今回は京舞妓の髪型
髱や髷の結い方が今までのものとは異なり
またまた新たな挑戦でありんす


結髪道具


及第点を頂くことができれば
晴れて結髪師としてお仕事させていただけるのですが
果たしてどうなりますか…







いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 にほんブログ村 美術ブログへ

おいらんもおまちしているでありんす♪
web拍手 by FC2

テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/12/24(火) 00:07:00|
  2. 結髪師
  3. | コメント:4

求めよ、さらば与えられん♪ 救世主あらわる


糊のつけ方、
髪貼りの手順、
コテの当て方やタイミング、
カモジ(鬢や髷に入れるアンコ)の作り方、
その他もろもろ…コツの部分がわからない。
研究課題が山積。

う~~~む、
このやり方で正解なのか?
頭の中で疑問符が渦巻く(笑)
自信が持てない、
こんなことで上達するのか?

嗚呼~神様仏様、誰か教えて~~~
と、心の中で叫びながらの結髪練習。


そんなある日、

なんと、なんと
救世主さまが現れた!


結髪練習


…とは、大袈裟でしょか(笑)
いえいえ、私にとってはまさに救世主♪

人形結髪について色々とご存知の方と会うことができました。
どなたかは申せませんが…
丁寧に教えてくださって(^^♪

有難い!
感激です~




本来ならば弟子入りしなければならないところを、
「役に立てるのであれば…」と、
その場で伝授していただきました!

口伝(くでん)ではありましたが、
数々の疑問が解け、不安が解消されました。

スガ糸などの材料も分けてくださったり。
ありがとうございます。
厚意を無駄にしないよう頑張らねば!

とにかくやってみます(^^)/



こちらも↓ポチっと。 
ブログランキング応援よろしく~♪ にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ

いつも応援ありがとうございます
よろしかったらポチっとおねがいします
おいらんがおまちしているでありんす♪
web拍手 by FC2

テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/08/13(火) 19:02:00|
  2. 結髪師
  3. | コメント:4

敗者の残がい


あ、いや別に何かに負けたわけじゃないけどね(笑)


人形の毛

結髪するときに、髷(まげ)に必要な長さに髪を切ってしまうので、
いちど結ってしまうと、もう一度それを使って結うのは無理なの。
毛束を手に持つ部分が無くなるからね。

結髪がボツになったら、髪を剥がして
また髪貼からやり直し。




スガ糸
妙なタイトルになってしまったのは
この画像のせい(笑)


結髪練習でボツになり
新たな毛束を貼る為に、
頭(かしら)から剥がした毛束も
勿体無いので、何かに使えたらいいのだけど…


綺麗な部分だけを取って置くことにしましょ。
小さなお人形のおかっぱ頭くらいなら使えるかもねぇ。
って、予定は無いですけど(笑)



ちゃんとした正解なやり方が解らなくて不安がつのり、
ちぃとばかしネガティヴになりそうだったけど、
きょうは凄く嬉しい事があって♪
あ、その話はまた今度。
うふ(^^♪
明日からまた頑張る~
ありがと~~~
こちらも↓ポチっと。 
ブログランキング応援よろしく~♪ にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

いつも応援ありがとうございます
よろしかったらポチっとおねがいします
おいらんがおまちしているでありんす♪
web拍手 by FC2

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/08/02(金) 23:30:00|
  2. 結髪師
  3. | コメント:4

スガ糸のアイロンがけ

悪戦苦闘の日々を送ってる辰乃です(^^;
どうも御無沙汰しております。

今日は人形の髪の毛「スガ糸」のアイロンがけについて。



今までのは甘かったようです。
艶感が足りません。
アイロンがけの温度を少し上げてみました。

画像右は、今までの温度でかけたもの
左が今回、温度を上げたもの。
全体でボリュームダウンしてる感じです。
人形の髪の毛 スガ糸


アップで見ると
ちりちりした縮れが減っているのが解ります。
人形の髪の毛 スガ糸


髪を曲げてみると艶々です。
人形の髪の毛 スガ糸


スガ糸は正絹のものを使ってます。
一般的に絹布にアイロンをかけるときの温度より高めにしましたです。
(アイロンに何℃とかいう表示がないので正確な温度は判りません)
一か所に長くかけると絹が痛みますので
ささっと滑らせるようにかけると良いみたいです。
縛ってある方をしっかりと持って
そして、アイロンに少し力を入れる、というか体重をかけて。

艶々の髪。
少し理想に近づきました♪
こちらも↓ポチっと。 
ブログランキング応援よろしく~♪ にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ

いつも応援ありがとうございます
よろしかったらポチっとおねがいします
おいらんがおまちしているでありんす♪
web拍手 by FC2

テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/07/31(水) 11:50:00|
  2. 結髪師
  3. | コメント:2

プロから戴く ダメ出し

結髪修行の再開です。

先日、練習用の人形結髪を見てもらいまして、
細かな箇所のチェックをしていただきました。

今回の練習結髪の出来は、
初めてやる作り方ということもあって、
兎に角まとめあげることで一杯一杯(^^;
結果、細かいところまで気が届いて無かったです。

前髪を束ねる位置、
髷や鬢、髱の大きさと決める角度、
シケ(垂れてる遊び毛)の位置や長さ、
毛の量の配分…
他にも色々と(^^; ダメ出し。

でも、有難いことです!
なんたってその道の厳しい目で見ていただける。
そうか!そうだった!!そういう所に良し悪しの差があるのだよと、
一つ一つ納得しつつ唸っていたら、
「日本髪の美しい形を知ってるのだから
 あとは数をこなして上達していくだけですね」と言ってくださいました。

嬉しい。
このまま練習を続けて行けるのです♪
言わば第一関門クリアってところでしょうか(^^

目指せ人形結髪師!
そしてさらに大きな夢の実現に向かうために一歩踏み出す。 
頑張る(^^♪



こちらも↓ポチっと。 
ブログランキング応援よろしく~♪ にほんブログ村 美術ブログ 伝統工芸へ

いつも応援ありがとうございます
よろしかったらポチっとおねがいします
おいらんがおまちしているでありんす♪


web拍手 by FC2

テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/07/16(火) 09:00:00|
  2. 結髪師
  3. | コメント:6
次のページ

プロフィール

髪結ひ辰乃

Author:髪結ひ辰乃
創作人形作家。毛植え技法研究家。
毛植えによる自然な生え際が特徴のお人形です。石塑粘土による造形、着物の仕立て、日本刺繍、結髪などの制作過程も。衣裳から小物小道具までも可能な限り自作してます。
ブログには、日々の制作過程を中心に綴ってます。
ホームページもあります~♪
ツイッターも見てね(*´▽`*)/

おしらせ

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
『辰乃の人形教室』
『人形作家の為の毛植え講習』
※現在募集はありません。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【2017年の出品予定】
●神奈川地区センターまつり
 2017年10月21日(土)
    .10月22日(日)
●ドールワールドリミテッド
 2017年12月3日(日)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

【2016年の出品】
●帝都創作人形會定例展示会
「第四回帝展」
●神奈川地区センターまつり
●第3回チームコヤーラ創作人形公募展
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【2015年の出品】
●チーム・コヤーラ主催「創作人形展 それからの人形達展」
●神奈川地区センターまつり
●帝都創作人形會定例展示会
 第三回『帝展』
●ドールアート展inうつくしま『第7回全国創作人形コンクール』
●雛のまち岩槻『創作人形公募展』

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
【掲載】
人形情報誌 P.D.N の14号に、紹介記事が掲載されました。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

カテゴリ

ごあいさつ (5)
おしらせ (2)
創作人形 (172)
 作品の紹介 (6)
 人形制作 (70)
 髪結ひ (15)
 衣裳 (48)
 お細工物 (22)
 日本刺繍 (3)
 小道具 (8)
辰乃の人形教室 (16)
展示 (31)
イベント (7)
結髪師 (8)
歌舞伎 (1)
ひとりごと (4)
未分類 (7)
街歩記 (5)

最新記事

アーカイブ

*西暦をクリックすると月別アーカイブが表示されます

メールフォーム

作品についてのお問い合わせ、毛植え技法講習のお申込みは、こちらのメールフォームからどうぞ。 ※本文に、お名前・メールアドレス・職業・住所・電話番号を必ず記入してください。 ※ニックネームやユーザー名のみでのお問い合わせには応じられません。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

※携帯電話への迷惑メール防止のため、パソコンからのメール受信を制限する設定をされている方は、こちらからの返信が受信できない場合があります。お問い合わせの際は、ocn.ne.jpのドメインが受信可能な設定にしてください。

検索フォーム

ホームページ

ツイッターはじめました

@dolltatsuno ←大きい画面で見れます
フォローしてね(^^♪

ランキング

『にほんブログ村』に参加しています♪

ブログ村 ブログランキング
美術ブログランキングを見る
創作人形ブログランキングを見る

FC2カウンター